【日本酒】楯野川 の感想・レビュー(純米大吟醸│合流│山形県│楯の川酒造)

日本酒
スポンサーリンク

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります

山形県の「楯野川」(純米大吟醸)をふるさと納税により入手して飲んだので、その感想や購入方法、味わいチャートなどを書いていきます。

初めに簡単な感想をまとめておくと、

  • やや淡麗、甘辛でスッキリ
  • 純米大吟醸らしい華やかな香りがしっかり
  • 淡麗かつフルーティーな飲みやすい日本酒」が欲しい人におすすめ

でした。

基本情報(楯野川・純米大吟醸)

 読み方 たてのかわ
 都道府県 山形県
 製造者 楯の川酒造株式会社
 内容量 720ml
 製造年月 2022年10月
 精米歩合 50% 
 アルコール分  15度
 原料米品種  表記なし
 使用酵母 表記なし
 日本酒度 表記なし
 酸度 表記なし
 アミノ酸度 表記なし
 その他 特になし

口コミサイトでの評価(楯野川)

日本酒の口コミサイトであるSAKETIMEでの評価(本稿作成時点)を参考に載せておきます。

点数
(5.00点満点)
   4.06   
全国ランキング    ーーー  
山形県ランキング    7位  

4.06点となかなか高得点ながら、全国ランキングには登場せず、山形県ランキングで7位という評価です。

森岡
森岡

「目立ってはいない山形の高評価銘柄」といえますね

*全国にはおよそ1.5万銘柄が存在するとされています(諸説あるようです)

楯野川・純米大吟醸の購入方法、購入価格、購入理由

  • 【購入方法】楽天ふるさと納税(山形県・酒田市)
  • 【購入価格】寄付額8,000円

*時期により取り扱いがないことがあります。ほしい方はお早めに。

購入理由

本酒を目当てにふるさと納税をした理由は、

  • 過去に飲んだことがなく、いつか飲んでみたいと考えていた
  • SAKETIMEにて高評価を受けている
  • ふるさと納税における還元率が悪くない

というもの。

日頃お店で見かけることがあまりないため、ふるさと納税にて見つけ、これも一つの機会と捉えました。

入手困難度・レア度(楯野川・純米大吟醸)

酒屋さんや居酒屋で稀に見かける銘柄で、楽天などでも探せば普通の値段で購入できるので、「やや珍しい」ですね。

  • 普通:スーパーやチェーン店の酒屋さんで買える
  • やや珍しい:店頭で見かけることは少ないが、Amazonなどで普通に買える
  • かなり珍しい:こだわりの強い酒屋さんで買える、Amazonなどで高めの値段で買える
  • ものすごく珍しい:店頭で見かけることはほぼない、Amazonなどでプレミア価格がついている

味わいチャート(楯野川・純米大吟醸)

【日本酒】楯野川(純米大吟醸/合流/山形県/楯の川酒造)

※私の主観で各銘柄ごとに作成しているオリジナルのチャートです

感想(楯野川・純米大吟醸)

  • 印象 ➡ スッキリとした柑橘系フルーツ水
  • イメージの近い銘柄 ➡ 川中島 幻舞(長野県)
  • はじめ甘口に感じるが、後から辛さもやや感じる
  • やや淡麗
  • 軽めの飲み口
  • やや苦味が強い
  • 純米大吟醸らしい華やかな香りがしっかりする

第一印象は「すっきりしていて飲みやすい」。

上善如水を彷彿とさせる水のような飲み口です。ですが、上善如水よりは甘さや華やかな香りもしっかり感じられます。

どれほどの人に伝わる例えかわかりませんが、上善如水と川中島 幻舞を足して2で割った感じの印象。

さらりとした爽やかな日本酒を飲みたい。そんな日にはとても良い選択肢になると思います。

さて、この楯野川、SAKETIMEにてなかなかの高い点数を獲得していながら、山形県ランキングでは7位です。

上位にどのような銘柄が立ちはだかっているのかというと、十四代、朝日鷹、くどき上手、栄光冨士、秀鳳、山形正宗でした。

長野県の銘柄を取り上げた時も同じ表現をしていますが、山形県もまた佳酒のひしめく県ですね。私が好きな甘口やフルーティーな銘柄が多い印象があります。

おすすめできる人(楯野川・純米大吟醸)

淡麗かつフルーティーな飲みやすい日本酒」が欲しい人におすすめです。

  • いつもの晩酌向き
  • 自分へのご褒美として
  • 変わり種が飲みたい時に
  • 大切な人への贈り物として

購入方法やおすすめの日本酒通販サイト

↓楯野川の純米大吟醸(通常購入)はこちら

↓楯野川の純米大吟醸(ふるさと納税)はこちら ※時期により取り扱いがない時もあります

↓楯野川と似た印象の銘柄として「川中島 幻舞」です。こちらもスッキリとしたきれいな味わいの銘柄です

\”いつもと違う日本酒”をおまかせで

いつもと違う日本酒を飲みたい

という人には、日本酒の定期便「SAKEPOST」があります。

出所:SAKE POST公式サイト

ポストに届く日本酒定期便(受取がラク)

毎月3酒蔵の日本酒が届く(どんなお酒が届くかはお楽しみ)

銘柄の詳細はパウチ裏のQRコードから(先入観なしで飲める)

飲みきりサイズ100ml×3パック(色々試すのに最適)

「いつも違う日本酒を」と思っても、自分で選ぶとどうしても似た銘柄を選びがちです。

探す手間や購入する手間もかかります。

定期便を使えばおまかせで日本酒が届くため、「自分では選ばなさそうな、でもおいしい日本酒」に出会えることも。

「最低契約期間:3ヶ月」のサブスクですが、逆にいえば少なくとも9銘柄を試すことができます。(3銘柄×3ヶ月。3ヶ月経過後はいつでも解約可能)

量が多すぎないため、「少しずつ飲みたい人」や「飲み比べを楽しみたい人」にもおすすめです。

\ 月\1210~の日本酒飲み比べ /
送料無料プランもあります

↓ふるさと納税でお勧めの日本酒を甘口やコスパなどの部門別にランキングで紹介しています。

↓おすすめの日本酒通販サイトはこちらにまとめています。日本酒や酒器(おちょこやワイングラス)の購入に便利なサイト、日本酒やおつまみのサブスクを紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました