【日本酒】御湖鶴の感想・レビュー(純米吟醸/美山錦/火入/長野県/諏訪御湖鶴酒造)

日本酒
スポンサーリンク

長野県の「御湖鶴」(純米吟醸)をふるさと納税で入手して飲んだので、その感想などを書いていきます。

初めに簡単な感想をまとめておくと、

  • やや甘口・濃醇
  • 香り華やかで微発泡感あり
  • 濃醇・甘口の華やかでコクのある日本酒が飲みたい時に強くおすすめ

でした。

基本情報(御湖鶴・純米吟醸)

 読み方 みこつる
 都道府県 長野県
 製造者 諏訪御湖鶴酒造場
 内容量 720ml
 製造年月 2021年8月
 精米歩合 50%
 アルコール分 16度
 原料米品種  美山錦
 使用酵母 表記なし
 日本酒度 表記なし
 酸度 表記なし
 アミノ酸度 表記なし
 その他 瓶燗一回火入 

口コミサイトでの評価(御湖鶴)

日本酒の口コミサイトであるSAKETIMEでの評価(本稿作成時点)を参考に載せておきます。

点数
(5.00点満点)
  4.29  
全国ランキング   30位  
長野県ランキング   4位  

4.29点というかなりの高得点、全国ランキングでも30位と相当の高評価銘柄です。

それでも長野県の銘柄の中では4位と、長野県の層の厚さを思い知らされます。

森岡
森岡

「全国区で高評価を得る長野県の代表的銘柄の1つ」といえそうです

*全国にはおよそ1.5万銘柄が存在するとされています(諸説あるようです)

購入方法と購入価格(御湖鶴・純米吟醸)

  • 【購入方法】楽天ふるさと納税(長野県・下諏訪町)
  • 【購入価格】寄付額15,000円(返礼品は720ml×2本のセット)

↓ふるさと納税で一緒にもらったもう1本のレビュー記事です

入手困難度・レア度(御湖鶴・純米吟醸)

酒屋さんや居酒屋では見たことがなく、楽天などで自分から調べて見つかるという感じなので、「かなり珍しい」ですね。

  • 普通:スーパーやチェーン店の酒屋さんで買える
  • やや珍しい:店頭で見かけることは少ないが、Amazonなどで普通に買える
  • かなり珍しい:こだわりの強い酒屋さんで買える、Amazonなどで高めの値段で買える
  • ものすごく珍しい:店頭で見かけることはほぼない、Amazonなどでプレミア価格がついている

味わいチャート(御湖鶴・純米吟醸)

【日本酒】御湖鶴(純米吟醸/美山錦/火入/長野県/諏訪御湖鶴酒造)

※私の主観で各銘柄ごとに作成しているオリジナルのチャートです

感想(御湖鶴・純米吟醸)

  • 印象 ➡ 華やかでコクが強い
  • イメージの近い銘柄 ➡ 鳳凰美田(栃木県)

<コメント>

長野県を代表する銘柄の一つ「御湖鶴」です。

楽天ふるさと納税を利用して2本セットをもらったので、そのうちの1本の感想です。

ちなみにもう1本は同じく御湖鶴・純米吟醸ですが原料米が五百万石となっています。

ザックリと飲んだ感想をまとめると、

  • やや甘口
  • 濃醇
  • やや重い
  • やや苦い
  • 香りがすごく華やか
  • 発泡感あり

ということになります。

森岡
森岡

五百万石の方と比べてコクとやや苦味を感じますね

濃厚で、華やかで、やや重くて、非常においしいです。

濃厚で重さを感じる分、良くも悪くも一度にあまり多くの量は飲めないですね。

ふるさと納税を利用して日本酒をもらうなら、濃醇・甘口好きの人へはこの御湖鶴のセットが非常におすすめです。

私自身はあまりというか全く店頭でこの銘柄を見たことがなく、貴重な銘柄だと感じています。今のところ御湖鶴を入手するなら、まずはふるさと納税を利用するのが良さそうです。

おすすめできる人(御湖鶴・純米吟醸)

濃醇・甘口の華やかでコクのある日本酒」が飲みたい人に強くおすすめです。

  • いつもの晩酌向き(コスパ重視)
  • いつもの晩酌向き
  • 自分へのご褒美として
  • 変わり種が飲みたい時に
  • 大切な人への贈り物として

購入方法やおすすめの日本酒通販サイト

↓御湖鶴の純米吟醸(通常購入)はこちら

↓御湖鶴の純米吟醸(ふるさと納税)はこちら ※時期により取り扱いがない時もあります

↓御湖鶴と似た印象の銘柄として「鳳凰美田」です。こちらも濃醇甘口の代表的な銘柄です。

↓ふるさと納税でお勧めの日本酒を甘口やコスパなどの部門別にランキングで紹介しています。今回の「御湖鶴」もランクインしていますよ。

↓おすすめの日本酒通販サイトはこちらにまとめています。日本酒や酒器(おちょこやワイングラス)の購入に便利なサイト、日本酒やおつまみのサブスクを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました