【日本酒】十九(純米大吟醸酒/長野県/尾澤酒造)の感想・レビュー

日本酒

読み方

じゅうく

都道府県

長野県

製造

株式会社尾澤酒造場

内容量

1800ml

製造年月

2018年4月(製造)→12月(蔵出)

精米歩合

45%

購入方法

近場の酒店

購入価格

税込約3700円

原料米品種

表記なし

日本酒度

表記なし

酸度

表記なし

アミノ酸度

表記なし

その他

火入れ、アルコール分16度

感想

  • 私 の 好 み に: 合わない  合う
  • 印    象: パンチのある感じ
  • イメージの近い銘柄: 御湖鶴

<コメント>

こちらも天青と同じくいわゆるジャケット買いのようにして購入したお酒です。

長野のお酒です。長野県は米どころというイメージはないのですが、おいしい日本酒が多い印象です。

米どころかどうかと、おいしい日本酒の多寡には、それほど相関はないのかもしれませんね。

こちらのお酒は、味が濃くてかなり力強さを感じました。

やや辛口でしたが、そこを除けばかなり好みの味です。

濃くて、力強くて、華やかで、やや辛い、という感じでなかなかエッジが効いたお酒でおもしろかったです。

純米大吟醸で3千円台というのも買い求めやすくうれしいポイントでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました