【日本酒】寒紅梅(純米吟醸酒/NATSUSAKE/三重県/寒紅梅酒造)の感想・レビュー・口コミ・評価

寒紅梅natsusake 日本酒
スポンサーリンク

読み方

かんこうばい

都道府県

三重県

製造

寒紅梅酒造株式会社

内容量

720ml

製造年月

2021年6月

精米歩合

60%

購入方法

近場の酒店

購入価格

税込約1500円

原料米品種

表記なし

日本酒度

表記なし

酸度

表記なし

アミノ酸度

表記なし

その他

特になし

感想

  • 私 の 好 み に: 合わない  合う
  • 印    象: かなり甘い
  • イメージの近い銘柄: 安芸虎

<コメント>

三重県といえば「而今」「作」の2銘柄が全国的に有名かと思いますが、こちらの寒紅梅もかなりおいしいです。

初めて飲んだのは旅行先の旅館で、純米大吟醸酒でしたが「甘い・濃い・華やか」という印象が強く残りました。私にとってはやや甘すぎるものの、かなり好きなタイプのお酒だったので、酒屋さんで見つけて購入してみました。

初めはラベルをぱっと見ても銘柄名が分からなく、ペンギンの絵のイメージからあまり購入意欲はそそられなかったのですが、酒造会社の名前を見て「これは…!」と購入に至りました。

実際に飲んでみるとやはりおいしいです。開栓時にポンという音がし、飲んでみると発泡感もあります。味はかなり甘く感じるものの何とか許容範囲内で、濃厚で、飲んだ後に苦味が残る感じは私好みです。

開栓後、翌日には発泡感はほぼなくなってしまったので、シュワシュワする感じが好きな方は開栓したその日の内が勝負どころだと思います。

今回は夏酒でしたが、秋や冬などにも新作が出ているようなので、また見つけたら試してみたいと思います。

↓ふるさと納税でお勧めの日本酒を甘口やコスパなどの部門別にランキングで紹介しています。

↓おすすめの日本酒通販サイトはこちらにまとめています。日本酒や酒器(おちょこやワイングラス)の購入に便利なサイト、日本酒やおつまみのサブスクを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました