雑記

雑記

『バカの壁(養老孟司)』を読んだ感想・レビュー

養老孟子さんの『バカの壁』を読んだ感想です。2003年の発行ですが、今に通じる論点ばかりです。本書が広く読まれ果たして社会はどれだけよくなったでしょうか。
雑記

『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方(橘玲)』を読んだ感想・レビュー

橘玲さんの『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計入門』を読了したのでその感想などです。 書店で購入したのではなく、図書館で借りたものなので2002年のもの、つまりおよそ20年前の本ということでした。 Amazonなどで見ると、こ...
スポンサーリンク