コロナ禍

スポンサーリンク
雑記

『バカの壁(養老孟司)』を読んだ感想・レビュー

養老孟子さんの『バカの壁』を読んだ感想です。2003年の発行ですが、今に通じる論点ばかりです。本書が広く読まれ果たして社会はどれだけよくなったでしょうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました